システム開発ブログ

先日あるプログラムを実行したところ、
「ORA-00932: データ型が一致しません: -が予想されましたが-です。」が発生しました。

このエラーはよくよく見るものなのですが、
「DATEが予想されましたがNUMBERです。」など、
明らかに型変換に失敗している旨のメッセージしか見たことがありませんでした。

この部分、「-が予想されましたが-です」が何を示しているのかまったくわからず、
嵌ってしまいました。

まずは、純粋に型の変換に失敗しているのだと思い、
全ての型をVARCHAR2にして実行したところ、同じエラーが発生しました。

ということは、型変換自体が問題ではないということになります。

エラーが発生している箇所を調べたところ、
カーソルをFETCHしている箇所でエラーが発生していることがわかりました。

さらに調べてみると、SELECT句とFETCHする変数の個数に問題があることがわかりました。

--カーソルをフェッチしたときに入れる変数を宣言する。
TYPE TEMP IS RECORD( TEST_1 NUMBER, TEST_2 NUMBER );

--カーソルオープン
OPEN CUR_TEMP FOR 'SELECT 1 FROM DUAL'; ←SELECTは1個

--フェッチ
FETCH CUR_TEMP INTO TEMP;

上記のように、SELECT句で取得する件数がより、FETCHする変数の数が多い場合は、
「ORA-01007: 変数が選択リストにありません。」のエラーが発生します。


--カーソルをフェッチしたときに入れる変数を宣言する。
TYPE TEMP IS RECORD( TEST_1 NUMBER, TEST_2 NUMBER );

--カーソルオープン
OPEN CUR_TEMP FOR 'SELECT 1, 2, 3 FROM DUAL'; ←SELECTは3個

--フェッチ
FETCH CUR_TEMP INTO TEMP;

上記のように、SELECT句で取得する件数がより、FETCHする変数の数が少ない場合は、
「ORA-00932: データ型が一致しません: -が予想されましたが-です。」のエラーが発生します。

FETCHしようとしたが、入れる変数がない ⇒ 同じ型の変数がない(型が合わなかった)ため、
「ORA-00932」が発生したのではないのかと思います。

FETCHする変数が多い場合に発生する「ORA-01007」ならすぐに気づけたのだが、
「ORA-00932」= 型変換が失敗していると思い込んでしまい、どっぷり嵌ってしまいました。

システム周りのお悩みを解決します

まずは無料ダウンロード

この記事に関連する記事の一覧


システム開発ブログ

Twitterでilovex_officialをフォローしてください

カテゴリー

以前の部署別ブログ

ページのトップ