システム開発ブログ

産業システム部

Linux

その他

VMware ESXi4上のSolaris10環境でVMware Toolsをインストールする

みなさん、こんにちは。

VMware Toolsをインストールするときは、解凍したファイルにあるvmware-install.plを実行することでインストールできますが、ESXi4上にSolaris10では途中で下記のエラーが発生する場合があります。

bash-3.00# ./vmware-install.pl
Installing VMware Tools.

(省略)

Starting VMware Tools services in the virtual machine:
   Switching to guest configuration:         done
   Guest memory manager:                     done
   Guest operating system daemon:            failed
Unable to start services for VMware Tools

Execution aborted.


この場合は、以下のようにLANG=Cを最初に実行しておくことでエラーを回避することができます。

bash-3.00# LANG=C 
bash-3.00# ./vmware-install.pl
Installing VMware Tools.

(中略)

Starting VMware Tools services in the virtual machine:
   Switching to guest configuration:     done
   Guest memory manager:                 done
   Guest operating system daemon:        done

The configuration of VMware Tools 4.0.0 build-171294 for Solaris for this
running kernel completed successfully.

(中略)

Enjoy,

--the VMware team


どうやら日本語環境ではエンコードに関する問題にひっかかってエラーになってしまうようです。
なので、LANG=C でロケールを英語モードにしてインストールするという意味になります。

システム周りのお悩みを解決します

まずは無料ダウンロード

この記事に関連する記事の一覧


システム開発ブログ

Twitterでilovex_officialをフォローしてください

カテゴリー

以前の部署別ブログ

ページのトップ