システム開発ブログ

企画開発部

その他

ThunderBirdでメールの先頭に空白や改行が含まれる場合の対応

ThunderBirdでメールを送信した際に、
先頭に空白が入ってしまう場合があります。

--------------------------------------
株式会社 アイロベックス
中村様
--------------------------------------

編集画面では空白は入れていないのですが、
実際にメールを送付すると、上記の空白を含んだ形で送付されます。
また、設定によっては、以下のように先頭に改行が3行入る場合があります。

--------------------------------------

株式会社 アイロベックス
中村様
--------------------------------------


上記現象を解消するためには、
以下の設定を行ってください。

【ツール】⇒【アカウント設定】⇒【編集とアドレス入力】と選択し、
「HTML形式でメッセージを編集する」のチェックを外してください。

そうすると、余分な空白や改行が含まれないようになります。

システム開発の成功メソッドがわかる冊子をお問い合わせで無料プレゼント ≫

この記事に関連する記事の一覧


システム開発ブログ

Twitterでilovex_officialをフォローしてください

カテゴリー

以前の部署別ブログ

ページのトップ