システム開発ブログ

システム開発

技術活用

クラウドワークグループはじめました。

cloud.png

急速に進むDX

2020年9月16日に発足した菅内閣。その目玉政策の一つとしてデジタル庁の創設があります。
30日には準備室が発足し、日本社会全体においてDX(デジタルトランスフォーメーション)
への動きがいよいよ現実味を帯び加速している印象を受けます。

重要課題であるクラウド

経団連はDXを段階的に進める上での指標の5段階の内、2段階目の状態をDX-Ready(DX準備完了)と定義しています。
これはDXの本質理解や、推進組織の立ち上げ、技術領域の定義などを行うことであり、
1段階目(現状)から脱却した状態のことで、初めに目指すべき指標となります。
DX-Readyにおける必要な技術的要素の一つに
[Cloud-Ready]
-パブリッククラウド環境での構築・運用の常識化
という観点があることからも、クラウドは重要な課題であるといえます。

ワークグループはじめました。

今後ますます推進されていくDX実現に向け、
重要な手法の1つにクラウドネイティブ(※)という考え方があります。

※クラウドの使用を前提とし、スケーラビリティや、回復性等を兼ね備えたシステムを設計・構築すること。

アイロベックスでは、今後のデジタル新時代における新たな価値とソリューションを提供出来る企業となるべく
クラウドネイティブの技術を習得することを目的としたワークグループを立ち上げ、日々悪戦苦闘しつつも邁進しております。

今後はワークグループの模様、学んだ内容や成果、ハマったポイントなど不定期で更新出来ればと思っております。

アーキテクチャ.png
学習用プロジェクトのアーキテクチャ。
クラウドネイティブを目標とする構成としている。


「アイロベックス」について

他社が作ったシステムも直します。

株式会社アイロベックスは、ITにより中堅中小企業さまの成長に貢献するエンジニア集団です。
お客さまごとの独自システムの構築をはじめ、さまざまなソリューションを組み合わせることで、お客さまに最適なソリューションをご提供します。

特に、業務システムの開発に強みを持ち、多種多様な業種業界で、規模の大小を問わずに、さまざまな基幹システムの構築に培っています。お客さまからは、会計業務に精通したエンジニアが多く所属していることもご好評いただいています。

創業30年を超える経験、ノウハウを活かし、お客さまの成長に貢献するシステムソリューションの開発を推し進めてまいります。

現在お使いの、他社が作ったシステムの改修やシステム保守の引継ぎも、お気軽にご相談ください。

また、買取・リユース業務管理システム「TAKUHAI」<https://www.ilovex.co.jp/event/2013/08/takuhai.html>、塾・スクール用のスマートフォン・携帯予約がついた業務システム Your-SCHOOL(ユアスクール)<http://www.your-school.com/>、日報によるプロジェクト管理システムXziNet Project(エグジネット・プロジェクト)<http://www.xzinet.com/project/>などのパッケージ開発や900社以上に選ばれた電子書籍サービスを通じて、より多くの企業のITによる経営支援に努めてまいります。

今後の展望

アイロベックスでは、本サービスにとどまらず、日進月歩のIT業界において、新しい技術、新しい領域への挑戦を続けていくことで、中堅中小企業さまの企業成長に寄与するサービスの開発を今後も推し進めてまいります。


株式会社アイロベックス 会社概要

(1) 商号    : 株式会社アイロベックス
(2) 代表者   : 代表取締役社長 箕田 美也
(3) 所在地   : 東京都中央区日本橋人形町3-3-13 
         ユニゾ人形町フォレストビル2F
(4) 設立年月日 : 1990年1月
(5) 主な事業内容: システム構築・システム保守事業
         システムコンサルティング事業
         サイト構築・運営代行事業
         インターネットメディア事業
         IT教育事業
(6) 資本金   : 3,000万円
(7) URL     : https://www.ilovex.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先

企業名:株式会社アイロベックス
TEL:03-6892-2526

システム開発の成功メソッドがわかる冊子をお問い合わせで無料プレゼント ≫

この記事に関連する記事の一覧


システム開発ブログ

Twitterでilovex_officialをフォローしてください

カテゴリー

以前の部署別ブログ

ページのトップ