システム開発ブログ

Webサイト構築・Web戦略

良い代理店を選ぶチェックポイント5つ

agency.jpgリスティングなどインターネット広告を活用していますか?
活用してターゲット選定から日々の運用まで自社内で行っていますか?
やはり、代理店やコンサルタントにお任せしているのではないでしょうか。

リソースが確保できるのであれば、すべて自社内で行ったほうがノウハウもたまりますし、スピードアップも図れます。
しかし、現実は専任担当がいるわけではなく、他の業務と兼務しているのではないでしょうか。
ターゲットや目標などは最低限自社内で立てる必要がありますが、その後は外部に任せる場合、パートナーとなる代理店やコンサルタントの選び方が非常に重要です。

【チェックポイント5つ】

1.情報や知識
  ┗多数あるインターネット広告についてその機能を熟知し
   新サービスについても情報を保有している

2.広告出稿のアカウント情報
  ┗自社でもログイン権限を保有でき代理店を変更する際に譲渡してくれるか

3.多方面からのアドバイス
  ┗インターネット広告にかぎらず、ホームページ/LP、SNS、SEOなど幅広くアドバイスをくれるか

4.事業理解
  ┗自社の業務内容を把握してくれているか

5.連絡頻度
  ┗定期的にレポートや施策についての資料を提供してくれるか
  ┗打ち合わせをしてくれるか


インターネット広告の営業は頻繁ですが、以上のようなチェックを行うことで
代理店やコンサルタントを比較する際に指標になると思います。

いくら安くても何もやってくれないでは話になりません。
豊富な情報と知識を保有し、適切なアドバイスを元に
自社の成果(集客)を本当に考えてくれるところを見つけてください。

システム周りのお悩みを解決します

まずは無料ダウンロード

この記事に関連する記事の一覧


システム開発ブログ

Twitterでilovex_officialをフォローしてください

カテゴリー

以前の部署別ブログ

ページのトップ