システム開発ブログ

ECサイト

Webサイト構築・Web戦略

システム開発

ネット通販

買取サイト構築のポイント~買取・リユースビジネス~

買取サイト構築といってもただ単にホームページを作るということではありません。

 

買取サイト経由で買取依頼をもらい、その後はメール、電話、FAXでやりとりを行なうサイトがほとんどです。

ポイントとしては前回お話したメリットに加え、買取サイトを構築することで自社の業務効率を改善することです。

買取サイトでユーザー数は増えたが、業務工数と人件費も増加したのでは苦労した割には旨味が少ないというもの。売り上げはアップさせつつも店舗側の業務工数は抑える。もしくは現在よりも工数を削減することこそ、"私が言う"買取サイト構築のメリットとなります。

Graph.jpg


どうするかというと、ユーザーからの「買取依頼~やりとり~査定~入金」までの一連の流れをすべてWeb上で完結させる仕組みを作ることをおすすめします。

電話、FAX、来店、もしくはメールでのやり取りだと、その内容や情報をExcelや別のシステムに入力しなければなりません。その時点で2重の手間が発生しています。

 

Web上で顧客管理、商品管理を可能にしておけばExcelなどでの別管理が削減されます。

また、ユーザー自身がみなさんの買取サイト上から情報の入力・編集を行いますので入力作業の手間と入力ミスが軽減されます。

 

ファーストコンタクトの買取依頼の申込みはWeb上からできるが、その後のやりとりはWeb上で行えないサイトがほとんどです。

 

店舗側はもちろんですが、ユーザー側もメールや電話をいちいち返すよりも、移動中にスマホなどで査定金額を確認し、承認ボタンor 非承認ボタンを押すだけのほうが非常に楽です。

店舗側はそのようなやりとりや商品情報、顧客情報が連携している管理画面で一括管理する。そのような仕組みを作られることをおすすめします。

 

結果、接客をはじめとした戦略に時間を割くことが可能となります

business-flow.png



システム周りのお悩みを解決します

まずは無料ダウンロード

この記事に関連する記事の一覧


システム開発ブログ

Twitterでilovex_officialをフォローしてください

カテゴリー

以前の部署別ブログ

ページのトップ