システム開発ブログ

Webコンサルティング部

その他

EXCEL(エクセル)で複数のシートを印刷する方法

こんにちは、デザイナーの川本です。

先日、EXCELファイル(エクセルファイル)内に複数のシートがあるものを印刷しようとすると、困ったことが起きました。
それは、デフォルト設定ではない印刷設定を行い、『ブック全体を印刷(全てのシートを印刷)』しようとすると、メイン以外のシートはデフォルト設定に戻って印刷されてしまう、ということでした。
シートの数が数枚ならば1つ1つのシートを印刷すれば良いのですが、何十シートもあると、いちいち印刷設定を変更するのも面倒ですよね。

それならば、デフォルトの設定を変更すれば良いのではと変更してみましたが、ただ変更するだけでは上手くいきませんでした。
実際に色々設定をいじってみて、印刷が上手く行った方法を備忘録も兼ねて紹介しておきます。

※作業環境はWindows7、Microsoft Excel 2010です。

1.スタートメニュー→デバイスとプリンターを選択。

2.使用したいプリンターを右クリック→プロパティを選択。
印刷設定

3.印刷設定ボタンをクリックし、デフォルト設定を印刷したい設定に変更する。

4.Excelに戻り、ファイル→印刷を選択する。

5.『ブック全体を印刷』を選択する。

6.一旦別のプリンターに切り替えてから、印刷したいプリンターを選択する。
印刷設定

7.全てのシートが3で設定した印刷設定で印刷される。

お分かりいただけたでしょうか。
ポイントは、6で別のプリンターに切り替えることです。
印刷のデフォルト設定を変更するだけではExcelへ変更が反映されませんが、切り替えて再選択することで、最新のデフォルト設定が反映されるようです。
これがExcelのバグなのかWindowsのバグなのかは分かりませんが、こちらの方法で上手く印刷することができました。

また、変更した印刷のデフォルト設定は必要に応じて戻さないと、ずっとこの設定のままになってしまいますので、ご注意を。

システム周りのお悩みを解決します

まずは無料ダウンロード

この記事に関連する記事の一覧


システム開発ブログ

Twitterでilovex_officialをフォローしてください

カテゴリー

以前の部署別ブログ

ページのトップ