img
【製作・販売】
株式会社アイロベックス

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町3-3-13
ユニゾ人形町フォレストビル2F
TEL : 03-6892-2526
FAX : 03-6892-2540
(平日 10:00-18:00)

AD-Folder の特長

AD-Folderは、フォルダーアクセス権限を一目で確認できます。

AD-Folderご購入はこちら!ご使用になるサーバで無償試用版が正しく作動するかをお試しいただいてからご購入ください。試用版を無償でご利用いただくことができます。

権限情報をCSVファイルでダウンロードできるから、履歴管理機能としても利用できます。

Windowsネットワークを管理している方、こんな場面でお役立てください。

  • 社員から、「このフォルダーにアクセスしようと思ったら、エラーになった!」と問合せが入った。
  • フォルダー権限を設定する担当者が、交代になった。
  • 誰がこのフォルダーを使用しているか、分からなくなった。
  • フォルダー権限を誰かが変えてしまった。元の状態に戻したいけど、どこが変わったかわからない。
  • 組織変更・人事異動で、フォルダー権限を振りなおさなければいけない。

ネットワーク技術者の方、こんな場面でお役立てください。

  • システム開発を前に、お客さまの環境を確認しなければいけない。
  • フォルダーの権限を修正したことをお客さまに報告しなければいけない。

権限ツリーのディスクトップイメージ

ページのトップ

AD-Folder の機能

ネットワーク上のフォルダーがツリー形式で表示され、一括で確認することができます。また、煩雑になりがちなフォルダーアクセス権限を、マージして表示することで、本当にフォルダーアクセス権限のあるユーザーアカウントの特定が簡単にできるようになりました。さらに、ユーザーアカウントを指定して、そのユーザーアカウントがアクセスできるフォルダーをツリー形式で確認することもできます。また、フォルダーアクセス権限データをCSVダウンロードすることで、フォルダーアクセス権限の履歴管理機能として利用することも可能です。

  • ネットワークフォルダーを指定した、アクセス権限のあるユーザーアカウントの確認
  • ユーザーアカウントを指定した、フォルダーアクセス権限の確認
  • NTFSアクセス権、共有アクセス権の確認
  • NTFSアクセス権と共有アクセス権のマージ
  • ネットワークフォルダー階層のツリー形式表示・リスト形式表示の切り替え
  • セキュリティグループのツリー形式表示・リスト形式表示の切り替え
  • フォルダーアクセス権限のCSVダウンロード
ページのトップ

AD-Folder の動作環境

製品実行環境 実行マシン OS
・Microsoft Windows Server 2003
・Microsoft Windows Server 2008
・Microsoft Windows XP
・Microsoft Windows Vista
その他
・Microsoft .NET Framework 2.0 以上
ネットワーク環境 ドメインコントローラー
(ActiveDirectoryの場合)
OS
・Microsoft Windows Server 2003
ファイルサーバー
(共有マシン)
OS
・Microsoft Windows Server 2003
・Microsoft Windows Server 2008
・Microsoft Windows XP
・Microsoft Windows Vista
※実行環境・ネットワーク環境ともにドメインに属していることを推奨します。
※マルチドメインには対応していません。
ページのトップ

AD-Folder の価格

1ライセンス(1ユーザー・1クライアント): 80,000円(税別)

ライセンス数 製品実行マシン ユーザー 参照するサーバー
1 1台 1ユーザー 無制限

購入方法はこちら

ページのトップ